Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/3   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> - >> 価値ありのミリオネアオプション

価値ありのミリオネアオプション

元々口座開設などをして投資と取引をたことがあるのですが、どうしても取引がうまくいかないというところがありました。
それで、何かいいところはないかというところを探してみたところ、ミリオネアオプションというものを見つけました。
ミリオネアオプションは、自分の中でもかなり優れたサービスだなっていうのがありました。
というのは、口座開設で入金、そして銘柄を選んでハイかローを選ぶだけというとても簡単な取引だったからです。
それに加えて、充実したサービスとサポート体制も文句のないものだって思いました。
こういう手軽に参加できる取引を私は探していたわけです。ミリオネアオプションは口座開設をするだけの価値があるものだと思いますよ。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:-
Home >> - >> 日経225を予想する方法

日経225を予想する方法

日経225の予想についてですが、日経225を予想する
という場合には色々と確認しなければいけない情報があります。

なぜなら相場というのはその日のニュースや
経済関連の出来事などによっても色々と変わってきますので
しっかりとニュースをチェックしたり情報収集をしなければ
日経225の予想を立てるということは困難です。

日経225の予想を初心者がするというのは
なかなか難しいことだとは思いますが
まずは経済関連の情報収集は毎日確認するようにしましょう。

それだけでなく株の相場なども確認しておく必要があります。

日経225の予想はそんなに簡単にできるようになるものではありません。


やはり日経225を的確に予想をすると言うことは
それなりに大変なことなのです。

経験が物を言うといいますが
まさに経験も必要になってくるポイントです。
日経225を始めたばかりの人というのは
明日は売りなのか??買いなのか??
どうやって考えればいいのかわからない
という人も多いと思いますが
とにかく情報収集と知識を身につけることが重要です。

最近は日経225の予想サイトなんかもありますので
そちらを利用しながら予想を立てていく
という方法もいいかもしれませんが
それにしてもある程度の基本的なことを
頭に入れておかなくてはいけないと思います。

nikkei-225 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark | category:-
Home >> 豆知識 >> 日経225の確定申告について

日経225の確定申告について

日経225の取引をしているという近年増えていますが
儲けたお金は、副収入という扱いになりますので
本業と同じように日経225で儲けたお金も
確定申告をおこなわわなければなりません。

もし、日経225で儲けた分のお金は、
確定申告しなくても良い、しなくてもばれない
と思っていたとすれば大間違いとなります。

どうしてかと言いますと、日経225の取引所で
派委託業者が損益リストを必ず税務署に出していますので
儲けを隠そうとしてもそれはムダというわけです。
日経225の利益が極端に小さい場合には
隠してもばれない可能性がないわけでもないのですが
基本的に利益が小さいということがないですし
利益が大きいほどばれますので注意が必要です。


なので、日経225で取引をしている人は
利益を得た場合には、必ず確定申告をする必要がありますのでご注意下さい。

では、その具体的な金額についてですが
日経225の確定申告では税金は20パーセント程
差し引かれる引かれることになっています。

では、損をした場合は確定申告が必要ないのか?というと
それはそういうわけではありません。
日経225で損を出したということになったとしても
確定申告をすることになります。

正確にはしておいた方がいいのです。といいますのも
損をした時でも確定申告をすれば次に日経225で儲けが出たときには
それと相殺して税金が清算されることになるのです。

ただ、これは毎年きちんと確定申告をしている人に限ります
日経225でもしも確定申告をせずに税金を払わなかったら、
5年間にも言われなければ時効になるのですが、
もしもそれまでに発覚した場合には追徴課税が相当かかりますので
確定申告は必ず行うように注意しましょう。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:豆知識
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225とは?

日経225とは?

日経225って何?という方は多いのではないでしょうか?
なので、まずは日経225が何であるかということを説明していきます。

まず、株式会社は株式というものを発行して
投資家から資本を集めて会社を運営しています。
そして、一般の投資家が売り買いする市場に
東京証券取引所第一部というものがあります。

その他にも、いくつか市場はありますが
一番代表的なものが、東京証券取引所です。
これはご存じの方も少なくなりいと思います。
そして、実に約1700銘柄もの株式があるのです。

その中で、代表的な225銘柄を対象として
株式の相場の状況を端的に示すために
それぞれの株価を一定の計算方法で算出する株価指数が
いわゆる日経225と呼ばれるものなのです。

言ってみれば、特別に選ばれた225種類の株という感じです。


東証株価指数と並んで、日本を代表する株価指数というもので
日経新聞社が毎分計算、公表を行っているので
日経225という呼び方をするようになっているのです。

日経新聞社に算出・公表権が移った後に
日経グループ以外の新聞社や放送局は
日経という名前を避けて、東証平均ですとか
平均株価という呼び方をしていたのですが
日経の要請や、海外での普及もあり
フジテレビとテレビ朝日以外は 日経平均という言葉を使っています。


抽出される銘柄などは
1970年以降ほぼ毎年数銘柄ずつ入れ替えているようです。
流動性の低い銘柄を流動性の高い銘柄に入れ替えることによって
適切な指数を得るべく行っているようです。

銘柄を入れ替えることで、ハイテク株の比率が高くなり
値動きが激しいハイテク株に左右されやすくなっているので
ハイテク株指数になってきているとも言われています。

修正方式の影響で、 相場全体の動きが
誇張した動きで現れるという人もあります。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225の手数料

日経225の手数料

日経225の手数料

日経225の手数料はそれぞれの証券会社によって異なるので
少しでも安い手数料の証券会社と取引をするという人が多いです。
そこで、日経225の証券会社を比較する時のポイントとして
この手数料をポイントに比較するということが有効と言えます。

なお、日経225の手数料で比較した場合に人気のある証券会社としては
トレイダーズ証券が代表的な証券会社と言えます。

では、手数料はいくらなのかという話ですが
1枚1785円という金額になっています。

他にも人気があるといわれているのは
ひまわり証券の日経225の手数料は1枚1890円となっています。

最初に紹介したトレーダーズ証券と比較すると
少々高めですが、それでも手数料は十分安い方になります。
日経225を始めるに当たっては、まずは証券会社選びから
始めることになると思いますが、その際には各証券会社の
手数料を確認しておくといいでしょう。

証券会社の手数料をいちいち一つ一つ確認するというのが大変
という人の場合にはインターネット上で証券会社の日経225手数料一覧
というのも公開されていますからそちらを参考にされるといいでしょう。
また、実際に比較する際には、手数料は1つのポイントであって
手数料が全てというわけではありません。

手数料は安いにこしたことはありません。
他にもツールや便利さなどでも比較してみてもいいかもしれません。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225の初心者

日経225の初心者

日経225に限ったことではないですが
誰でも初心者の時期があるものです。
日経225を始めたばかりの初心者の人というのは
色々と注意すべきポイントがありますので
最初のうちはいきなり取引に手を出すのは避けて
内容をしっかり把握した上で、少しずつでいいので
日経225取引がどういったものであるのか?
これを知識と能力として身につけていって頂きたいです。
 
 
では、具体的に日経225を初心者が取引を始めるにあたって
どのような注意点が必要となってくるのか?
それを見ていきたいと思います。


まず、例えばですが、セルフマネジメントについて。
ただ、これは日経225の投資に限ったことではなく
投資をする上ではセルフマネジメントをしっかり立てる
これが重要になってきます。


どういうことかと言いますと、
100パーセントの勝率を追いかけるのではなく
セルフマネジメントを立てて
勝率は60〜70パーセントくらいに設定しておくのです。


特に初心者の方は、「勝ちたい」という想いが先行し過ぎて
勝率100パーセントを追いかけがちなのですが
実際にはそんなにうまくはいかないものです。
どんなに優れた戦略や攻略法をもってしても
トータルで100パーセントというのはまずありえません。
最初からあまり背負い込むは避けて
セルフマネジメントは6割7割程度の勝率が最適です。
 
 
あとは、情報収集の徹底も必須です。
 
個人の投資家は情報収集をしっかりとして行っていますので
日経225に関することだけでなく経済関連のニュース等を
しっかりと確認した上で取引に臨む必要があります。
大きな事件やニュースは投資に大なり小なり影響を及ぼすものです。



セルフマネジメントと情報収集

一見当たり前のことのように感じますが
この当たり前のことを当たり前にできるか否かが
この先稼いでいけるか否かを大きく左右するといっても
決して過言ではありません。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225を取扱う証券会社を選ぶ方法

日経225を取扱う証券会社を選ぶ方法

日経225では証券会社を選ぶということが必要になってきますが、
沢山ある証券会社の中からどの証券会社を選べばいいのか
わからないという人の場合には、日経225ノ証券会社ランキングが
とても参考になると思います。

最近はインターネットで色々と調べることができる時代ですが、
インターネット上には沢山のサイトがあります。
そのサイトの中には日経225の人気証券会社のランキングを
掲載しているものなどもありますから、そちらを参考にして
みるといいかもしれませんね。そうすることで今選ばれている
日経225の証券会社がどこなのかよくわかると思います。

例えば、ある日経225人気証券会社ランキングを掲載している
サイトを見てみると、人気の証券会社の1位として
インヴァスト証券がランクインしていました。

こちらはとにかく手数料が管理安いことが特徴ですし、
シュミレーション機能がついていることも魅力とされていました。

そして日経225人気証券会社ランキングの2位にランクイン
していたのはトレイダーズ証券でした。

こちらはコストがそれほど必要なく、素早く取引が出来る
と言うツールもあったりして人気の証券会社のようです。

このように日経225をこれから始めるという人は事前に
日経225証券会社人気ランキングを参考にして選ぶと
スムーズにスタートできますね。

自分に合った証券会社を選択していくようにしましょう。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225の入れ替えとは?

日経225の入れ替えとは?

日経225の入れ替えという言葉を聞いたことがある人も
もしかしたらいるかもしれませんが、この日経225の入れ替え
の意味を説明します。

日経225の225の銘柄というのは、
年に少しずつではありますが、入れ替えが行われています。

これが日経225の入れ替えと言われているものです。

日経225の入れ替えでは、
市場の動きを活発にさせようという目的で行われています。


また、入れ替えは毎年10月1日に行われていますが、
突発的に銘柄が無くなる等のトラブルが起こった場合には
そのタイミングで急遽入れ替えが行われる事も考えられます。

日経225の入れ替えの時に銘柄にはいると、
その銘柄の株の価値というのはすぐに上昇しますし、
逆に日経225の入れ替えで銘柄から外された株は
価値が一度に下がってしまいます。

なので、日経225取引をしているトレーダーや
株取引をしている方たちにとっては日経225の入れ替えの
銘柄はかなり重要な情報ということなのです。




では日経225の入れ替えの条件はどうやって決められているのか?


流動性を考えて行われているのは間違いないですが

他にも過去5年間の売り上げ等を考えて計算されています。


日経の225入れ替えは一週間程前から
話題に上り各証券会社からレポートも出るので
取引の参考にしてみて下さい。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225をデータの収集で攻略する

日経225をデータの収集で攻略する

これは日経225に限ったことではありませんが
日経225取引をするに当たっても当然ながら『データの確認』
これはがとても重要になってきます。

そこで、日経225取引で必要なデータというのは、
どの様なデータであるのかということになりますが
まずは『過去のデータ』これを必ず確認する必要があります。


では、具体的に日経225のデータの過去のデータというと
どの様なデータを見ればいいのかわからない方もいるかと思いますので
少し説明していきたいと思います。


まずは、一日にどれくらい値が動いているのか?
そして、具体的に高値と安値の値幅を確認します。

他にも連続高や連続安についての
データ確認も必要となってきます。

 

日経225でデータの確認をしなければ
自分で予想が立てられなってきます。
仮に初心者の方で、自分では予想を立てるのが難しいという場合には
過去のデータをわかりやすく分析してくれているサイトであったり
攻略系のソフトなどを手に入れて対策を打つという方も増えています。
なので、そういったソフトを利用するという方法も一つであります。

なお、これから日経225取引を始めるという人は
まずは自分で取引しながらデータ収集をして
詳しく値の動きをチェックしていくということが大切になります。

最初は、日経225のデータ収集をするというのは難しいかもしれませんが
稼いでいくうえで必ず必要な作業ですし、
いざやってみれば意外と簡単にできたという人がほとんどですので
臆することなくまずはやってみるということを心掛けてください。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは
Home >> 日経225先物取引とは >> 日経225miniとは?

日経225miniとは?

日経225miniという言葉を聞いたことがある人も
逆に聞いたことがないという人も両方いらっしゃるかと思いますが、
簡単に説明をしますと、日経225miniというのは
従来の日経225先物取引よりも小さいサイズの商品の事を指します。

日経225miniの特徴としては、読んで字のごとく
「min-ミニ-」なので、少ない資金での取引が可能だということ。
そして日経225先物取引などの証拠金が相殺することが可能である
また、運用が詳細にわたって色々とできることがメリットとして
挙げられます。
日経225よりも小さいサイズではありながら
日経225先物取引のメリットがそのまま利用できるということで
メリットが非常に大きいと評判で利用される方は多いです。


では、少ない資金と言っても
実際のところ、日経225miniは具体的に
どれくらいの資金があれば始めることが出来るのかというと
日経m225iniは株投資と異なり、取引額に比例した
証拠金を証券会社預けて取引をします。

なんと、日経225miniでは
日経平均株価の100倍の値段の取引が可能となっているのです。

 
また値段の刻みもなんと5円単位なので
これなら細かく運用することが可能となります。

サイズは小さく小さいというイメージばかりが先行しがちですが
小さくなったとはいえ、倒産リスクもありませんし、
財務分析や銘柄選択といったものも日経225同様必要がないという
メリットをそのまま引き継いだ便利な商品です。

 

売りから始められるというのも
日経225同様日経225miniのメリットとして挙げられます。
nikkei-225 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日経225先物取引とは

カテゴリ

【日経225先物取引の基礎】

⇒ 日経225とは
⇒ 日経225miniとは
⇒ 日経225初心者の方へ
⇒ 日経225先物取引


【日経225先物取引の準備】

⇒ 取引を始める前に
⇒ 証券会社の選定
⇒ 比較検討
⇒ データの確認作業
⇒ 取引手数料について
⇒ レバレッジについて
⇒ ルールを決める
⇒ 初心者の注意点


【日経225先物取引開始】

⇒ 必要な資金
⇒ 税金
⇒ オプション
⇒ オーバーナイト
⇒ 業者の比較検討

Search

Category

Sponsored Links